HOME  »  ナレッジ  »  ナレッジ

ナレッジ

弊社では、お客様の組織的かつ継続的な調達・購買力の向上やプロフェッショナルなバイヤの育成に資するべく、調達・購買業務ならびにそのマネジメントに関わるスキル・知識・技術の理論化、体系化を図っています。

このナレッジのセクションでは、それらの成果やその過程で得られた情報につき、弊社サイトにご登録頂いた方に公開しています。

  • 「著作・レポート」では、調達・購買業務のあり方や対話型電子見積の裏側にある最適化技術に関わるレポート、論文を掲載しています。
  • 「調達・購買部門の縦と横」では、調達・購買業務や物流パートナー選定業務で、現在最も不足していると考えられる、調達・購買部門のマネジメントのあり方について、1.部門マネジメント、2.体系化、3.実践という弊社独自の視点により、ブログ形式でまとめていきます。

弊社サイトへのご登録申し込みは、こちら(無料)です。

※申し訳ございませんが、会員様向けの情報提供は、調達・購買・物流関連業務に携わっている方向けに行っているため、企業・機関・団体様を特定できない場合や、コンサルティング会社、ソリューション提供会社など同業他社様からの申し込みにつきましては、お申し込みをお断りさせて頂く場合がございますこと、ご了承願います。

すでに弊社サイトにご登録頂いている方で、

をクリックして下さい。


■ ストラテジックソーシング(戦略調達)スコアカードとベンチマーク調査

benchmark.JPG弊社では、調達・購買業務のあるべき姿と日本の現状、各社様の状況を明らかにする目的で、他には類を見ないストラテジックソーシング(戦略調達)スコアカードを開発し、2010年4~5月にかけて、当スコアカードを用いて、様々な規模や業種を対象にストラテジックソーシングベンチマーキング調査を実施しました。

本調査により、日本の調達・購買部門は、コストセンターと認識されパフォーマンス管理が不十分、人員の手当て不足、IT・ツールの導入不足が課題であることが明らかになり、当スコアカードが調査参加各社様の調達・購買機能の現状、課題について有効かつ様々な示唆が得られることが証明されました(2010年の調査結果概要はこちらをご覧下さい)。また、調査参加各社様により有益な情報を提供すると共に、日本の調達・購買機能の更なる向上には、業種別、規模別などの属性別分析や時系列の推移等のより詳細かつ継続的な分析が求められることから、今後も本調査を継続し、定期的に調査結果をまとめていくことと致しました。

当調査は日本の調達業務の礎づくりという観点から、無料にて実施しています。調査にご協力頂いた方には、漏れなく2010年春に実施した調査・分析結果をまとめた「2010年ストラテジックソーシングベンチマーキング調査報告書」ならびに次回更新版(2011年春実施予定)を差し上げます。調達業務のあるべき姿、他社との比較の中での貴社の現状、今後の改善点を把握する上で、参考になる情報を提供できるかと存じますので、より多くの方々にご協力賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

当調査を、経営者、部門長、担当者間での意識レベルの違いを明らかにする部門360度評価に使いたい時には、別途集計・分析などを行いますので、当社宛にご相談下さい。

ストラテジックソーシングスコアカードならびにベンチマーク調査の参加申し込み・概要はこちら


■ Bizteria経営企画にて好評連載中!「利は元にあり~グローバル競争時代の新解釈」

vol29_ss_01_ol.jpg

経営者や経営企画担当者向けのビジネス誌「Bizteria経営企画」にて、弊社代表の中ノ森が、「利は元にあり~グローバル競争時代の新解釈」というタイトルで、支出管理(Spend Management、スペンドマネジメント)についての連載を担当しています。

スペンドマネジメントは欧米の先進企業を中心に取組みが始まっているものですが、経営悪化時の一過性のコスト削減や経費削減と異なり、企業や組織の支出を俯瞰した上で、個々の支出の適正化を、効果的・体系的・組織的・継続的に、かつ効率的に図るものです。

Bizteria経営企画は隔月を目処とした不定期発行のフリーペーパーです。記事の一部は「Bizteria経営企画」のwebサイト( http://www.bizteria.com/vol29/kiji7.htm )でご覧頂けます。購読の申し込みは、そのページの下にある「続きを読む」のリンクから行なって下さい。購読費用は掛かりませんので、記事のさわりだけでもまずは一度ご覧下さい。


■ 「どこから始める調達・購買コスト削減?」セミナーテキスト無料配布中!

「どこから始める調達・購買コスト削減?」セミナーテキスト無料配布現在、先般開催し、高い評価を頂いた、「どこから始める調達・購買コスト削減?」セミナーで用いたセミナーテキストを、無料配布しています。調達・購買コスト削減、業務改善にお悩みの方必見です。

「どこから始める調達・購買コスト削減?」セミナーテキストをご希望される方はこちらをクリックして下さい。


■ 調達・購買活動からできる環境イノベーション「環境調達.com」。無料メルマガ登録受付中!

弊社が運営する環境調達.comでは、深刻な課題となっている環境問題の解決に向け、環境負荷を低減する製品・サービスの仕様、優良なサプライヤの紹介など、調達・購買活動からできる環境経営に関する情報発信を行っています。貴社の製品・サービス開発や、グリーン調達・購買の一助にご活用下さい。

また、メールマガジン「環境調達.com」では、環境調達.comの新着記事を無料でお手許にお届けします。ご購読は無料です。登録は下の緑色の登録ボックスよりお願いします。

※申し訳ございませんが、弊社からの情報提供は、実務家向けに行っているため、企業・機関・団体様を特定できない場合や、コンサルティング会社、ソリューション提供会社など同業他社様からの申し込みにつきましては、お申し込みをお断りさせて頂く場合がございますこと、ご了承願います。

メルマガ登録・解除
読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

「環境調達.com」の最近の記事は、こちらよりご覧頂けます。また、過去のものはサイドメニューよりご覧下さい。


■ 調達・購買業務のマネジメント、コスト削減・経費削減のヒントを提供「週刊 戦略調達」
~ 無料メルマガ登録受付中!

弊社では、経営者ならびに調達・購買業務に携わる方々向けに、最新のトピックスから、調達・購買業務におけるトレンド、業務への影響を解説、調達・購買業務とそのマネジメント、コスト削減・経費削減のヒントを提供する「週刊 戦略調達」を毎週火曜日に発行しています。

ご購読は無料です。登録は下のオレンジ色の登録ボックスよりお願いします。

※申し訳ございませんが、弊社からの情報提供は、実務家向けに行っているため、企業・機関・団体様を特定できない場合や、コンサルティング会社、ソリューション提供会社など同業他社様からの申し込みにつきましては、お申し込みをお断りさせて頂く場合がございますこと、ご了承願います。

メルマガ登録・解除
読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

「週刊 戦略調達」の最近のバックナンバーは、こちらよりご覧頂けます。また、過去のものはサイドメニューよりご覧下さい。

このページの先頭へ